【1/20東京】JOIN移住・交流&地域おこしフェア 「美濃和紙職人来たる!」

JOIN(一般社団法人移住・交流機構)が、なんとなく地域に興味がある、Uターンを考えている、
地域に貢献したい、新しい仕事にチャレンジしたい…などとお考えの方を対象に、新しい暮らしを
見つけるきっかけづくりの場として、全国各地500の自治体に直接相談できる標記フェアを開催します。

岐阜県からも、市町村等に本県を含めた13ブース出展することとしており、岐阜県ブースでは就職、
農林業の相談に加えて、美濃和紙職人ご本人に、その仕事の魅力等について直接相談ができますので、
この機会にぜひおこしください。

※岐阜県からの出展:岐阜県、中津川市、瑞浪市、下呂市、七宗町、八百津町、白川町、御嵩町、
西美濃創生広域連携推進協議会 ※一部市町村等にて複数出展あり

<美濃和紙職人 寺田幸代(てらだゆきよ)さん>


神奈川県横浜市生まれ、横浜市育ち。
小さい頃から紙とハンドクラフトが好きで、高校卒業後は、契約社員で主にものづくり関係の職に就く。
30歳を機に自分の本当にやりたい仕事を考え、紙漉き職人になる為に美濃市に移住。
平成25年3月から、岐阜県美濃市にある澤村正氏のもとに紙漉きの弟子入りし、
平成29年4月からは、美濃市蕨生(わらび)に工房を開設し、独立。
美濃と手漉き和紙を多くの人に知って使ってもらう為に、日々活動している。

 

 

~もっと美濃和紙について詳しく聞きたい場合~

美濃市では、美濃和紙作りの基礎知識と抄紙技術を伝承して将来和紙職人などを目指す方を対象に美濃・手漉き
和紙基礎スクールを開催しております。
当該基礎スクールは、1ヶ月コースを毎年2月に、5日間コースを毎年5月、7月、9月に実施しております。
また美濃市では後継者育成のための様々な助成制度、事業等も用意しております。
どんな些細な内容でも結構ですので、興味のある方は美濃市美濃和紙推進課までどうぞお気軽にご連絡ください。

【連絡先】
美濃市 産業振興部 美濃和紙推進課
電話番号:0575-33-1122 内線241

 

イベント概要

日 時:2019年1月20日(日)10:00~17:00
場 所:東京ビックサイト東1ホール(東京都江東区有明3-11-1)
※岐阜県ブースは、会場入口から右奥に位置しております。
参加費:無料(入退場自由)
 その他:詳細については、JOINサイト(https://www.iju-join.jp/feature_cont/file/052/)
を参考に願います。

 

お問い合わせ

清流の国ぎふ移住・交流センター(東京)
TEL:080-7749-3317

Eメール:gifu@furusatokaiki.net

 

Pocket