【2019.8.24セミナー】「空き家再生で暮らしを楽しむ」開催レポート

8月24日(土)に、OKBハーモニープラザで、第3回清流の国ぎふ暮らしセミナーが開催されました。

今回のテーマは「空き家再生で暮らしを楽しむ」。

講師には、美濃市を中心に古民家の調査や改修、地域活性化事業を行う「中島 昭之さん」と、中津川市でDIYアドバイザーとして働きながら、ご自宅兼体験型宿泊施設を造るべく、お一人で古民家を改装されている「大畑 賢悟さん」をお招きしました。

中島さんには、美濃市の魅力や空き家活用、地域おこしなどの日々のご活動とあわせて、空き家を選ぶ時のポイントについて具体的にお話しいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

また、大畑さんには、様々な写真を通して、どのようにして空き家を一人で改装されているのか、またどのようなお仕事で生計を立てていらっしゃるのかについて詳しくお話しいただきました。その後の質疑応答の時間では参加者の方からの質問が止まることなく、非常に有意義な時間になったように思いました。


 

 

 

 

 

大畑さんは「移住というとハードルが上がってしまうけれど、引っ越しと思って行けばいいと思う」とお話しされていました。それは、移住を検討されている方々の背中を押すあたたかい言葉のように感じました。
空き家再生へのアプローチの仕方が違うお二人だからこそ、様々な角度からポジティブで楽しいお話を聞くことができたと思います。

また、今回は参加者のみなさんの雰囲気からも空き家への関心が極めて高いことを改めて感じるセミナーでもありました。様々なニーズにあわせたセミナーを開くことで、移住を検討されている方々のきっかけになる場を今後も考えていきたいと思います。

Pocket