美濃市の関連情報

イベント情報

市町村情報・お試し居住

移住サポーター

氏名 所属・役職 出身地 活動内容 活動地域
松井 匠 県立森林文化アカデミー 講師 東京都 【活動・職業分野:空き家・古民家改修活用(木造建築・古民家再生)、美術の基礎教育】
岐阜県立森林文化アカデミー講師。
美術大学で版画を専攻し、卒業後は東京の設計事務所で、伝統的な木造建築の設計実務を行なっていました。古民家の再生を含む、木組の家の設計を専門として、森林文化アカデミーで教員をしています。美濃市在住です。
空き家改修・活用
美濃市 Iターン
横井 秀一 県立森林文化アカデミー 教授 愛知県 【活動・職業分野:林業】
岐阜県森林研究所で森づくりの研究に長く従事した後、現在、森林文化アカデミーに勤務。アカデミーでは林業全般と森づくりに関する分野を担当し、学生や社会人を指導しています。
林業
美濃市 各務原市 Iターン
久津輪 雅 県立森林文化アカデミー准教授 福岡県 【活動・職業分野:伝統文化(家具、木製品、竹細工)、木製品(家具、木工体験)】
岐阜県立森林文化アカデミー准教授。
20代はNHKで番組ディレクターを務め、30代に転職してイギリスで家具職人として働き、今は岐阜市に暮らし、美濃市の森林文化アカデミーで働いています。木工の仕事を志す人たちを指導しています。
林業 伝統文化
美濃市 Iターン
安藤 千寿香 鵜籠職人 兵庫県 【活動・職業分野:伝統文化(竹細工)】
竹細工の美しさに心惹かれ、2012年に竹細工をはじめる。NPO法人グリーンウッドワーク協会竹部会に所属し、竹細工の技術継承及び普及を目的に竹林の整備や竹細工教室・ワークショップを主宰する。また、ぎふ長良川鵜飼で使用される「鵜籠」を代表とする伝統漁や伝統産業に用いられる竹籠や農具、日用雑貨などの竹細工を製作している。
伝統文化
美濃市 Iターン
萩原・ナバ・裕作 県立森林文化アカデミー 准教授 美濃市 【活動・職業分野:森のようちえん】
「森のようちえん」や冒険遊び場「みのプレーパーク」の言い出しっぺです。野外自主保育
森のだんごむし:http://dangomushi.boo.jp
みのプレーパーク:http://www.city.mino.gifu.jp/pages/1963
本業は移住希望者にピッタリな学校の教員です。
岐阜県森林文化アカデミー:http://www.forest.ac.jp
アカデミーを経て地域に移住した卒業生紹介ページは必見ですよ!
※清流の国ぎふ移住定住コンシェルジュ 子育て 田舎暮らし・自然体験 林業
美濃市 地元住民
池上 友之 ゲストハウス笑びオーナー/カヤックインストラクター 大阪府 【活動・職業分野:自然体験、起業(ゲストハウス)】
美濃市内から少し離れた静かな地域「蕨生(わらび)」にある空き家を利用して2010年に宿(ゲストハウス)を開業し運営を始めました。約20年続けてきた趣味のカヤックをしたいことと雪山に近い場所に住みたいと思い、この地を選びました。経験を活かし、川の楽しさ、長良川・板取川の美しさを知って頂きたいと思い、カヤック体験スクールも始めました。冬は薪ストーブを使ってのピザ作り体験や薪割り体験等も実施し、県内外や海外からもお客様が来てくださっています。
ゲストハウス 田舎暮らし・自然体験
美濃市 Iターン
千田 崇統 美濃和紙紙漉き職人 各務原市 【活動・職業分野:伝統文化(美濃和紙)】
東京、ロンドンと、都市での刺激を追い求める暮らしから、南米アマゾン、アンデスでの先住民の豊かな暮らしに感化され、美濃で紙漉きとなりました。仕事の傍、田んぼ、畑、薪割り、古民家改修も行っています。奥さん、子供4人、同居人一人と同じ屋根の下、田舎暮らしを楽しんでます。紙漉き後継者募集中です。 空き家改修・活用 伝統文化
美濃市 Uターン