【東京】もっと飛騨!!トークセッション&交流会~岐阜県&飛騨地域創生協議会コラボレーション企画~【2017.12.17】

■■「訪れる飛騨」から「暮らす飛騨」へ■■

観光地として有名な飛騨エリア。さっと見るだけではわからない!「伝統」と「革新」を融合させながらツーリズムやまちづくりを支える方にお話をうかがう第一部。

更に、実際に、飛騨に住みたい!だから飛騨で働きたい!(でも仕事あるの?)という方向けに、実際に飛騨地域の事業者さんのお話を伺いつつ、飛騨の料理やお酒とともに交流を深める第二部。

どちらかの参加でもOKです。

イベント概要

日時:2017年12月17日(日)15:00~21:00
会場:飛騨居酒屋「蔵助」(千代田区神田駿河台3-5-15 荒井ビル2階)
参加申込:2017年12月14日(木)締切《要予約・定員各30名》

第一部(主催・岐阜県)
15:00~17:00 無料(飛騨の和菓子「栗よせ」試食付)

第二部(主催・飛騨地域創生連携協議会(※))
18:00~21:00 ¥5000(飛騨料理・地酒など飲み放題込み)

(※)飛騨地域の3市1村(高山市・飛騨市・下呂市・白川村)が連携した移住促進のための組織

当日のイベント内容

第一部
15:00~16:00 各ゲストによる飛騨の魅力や活動の紹介
16:00~17:00 ゲスト、参加者を交えてクロストーク

第二部
18:00~19:00 参加企業によるプレゼン(企業紹介と求人情報)
19:00~21:00 交流会(立食式、飛騨の料理と地酒など飲み放題)

ゲスト等

【第一部 ゲスト】
山田 拓 氏
㈱美ら地球CEO、総務省地域力創造アドバイザー、内閣官房ク-ルジャパン・アドバイザー
イナカを巡る外国人向けプラットフォームSATOYAMA EXPERIENCE を運営。外資系コンサルティング会社を退職し、足かけ2年にわたる世界のツーリズムを学ぶ旅を経て、飛騨古川に移住。里山や民家などの現存する地域資源を活かしたツーリズムを主とした数々の地域再生ソリューションをプロデュース。近年、空き家古民家をオフィス用途に転用した「里山オフィスプロジェクト」にも着手。

有巣 弘城 氏
㈲舩坂酒造店 代表取締役社長
 純和風旅館「本陣平野屋花兆庵」の跡継ぎ候補として、親族が商売をしている背中を見てながら、地元高校卒業。進学を機に上京。2010 年 実家グループが舩坂酒造店を承継することとなり、責任者として帰郷。帰郷したての冬に飲んだ新酒(しぼりたて生酒)の旨さに大変感動し、日本酒の魅力にどっぷりハマり、奮起。店長、常務を経て、2015 年5 月より現職。日本酒の営業はもちろん、飛騨高山の観光活性にも注力し、積極的に国内外で飛騨の酒や地域のPRをしている。

長瀬 めぐみ 氏
NPO法人まちづくりスポット コーディネーター
三重県の短大を卒業後、すぐにU ターン。最初は一般企業に就職するも、まちづくりがしたいと「まちスポ」のボランティアスタッフとして活動後、そのまま入職。大学生のインターンシップや高校生のキャリア教育など若者のUターン斡旋の仕事を担当。


【第二部 参加企業】 
※参加企業は変更及び追加の可能性があります。
株式会社 駿河屋魚一
昭和8 年に魚一商店として創業。現在は飛騨高山エリアでスーパーマーケットを5 店舗展開するとともに、業務用卸部門や加工部門などをもつ、食の総合企業。単に商品を売り買いするだけではなく、生産者と消費者をつなげる場がスーパーだという考えのもと、スーパーの範疇を超え飛騨高山の食文化のみならず、まちづくりに関しても、様々な試みを続けている。

有限会社 舩坂酒造店
元禄元年に創業。飛騨高山・城下町の風情漂う上三之町で200 年の歴史を刻む酒造。造り酒屋のほか、敷地内では土産処を営む。今では高山の酒造で新酒の時期の「杉玉架け替え」を行うのは舩坂酒造店のみ。代表的な商品である「深山菊・飛騨の甚五郎」のほか、外国人観光客に一番人気のゆずリキュールや酒を配合した化粧品などの商品も揃え、伝統を受け継ぎながら時代やお客様にあうサービス開発にも積極的。

山一商事株式会社
大正14年創業。長い歴史の中のノウハウを活かし、「美食楽生」を実現するべく、「食」に関する事業を多面的に展開。飛騨地区最大級の規模で飛騨の台所を支えると同時に、商品やサービスの企画開発をしながら、全国にも飛騨の味を販売する。近年では自社開発の「喜八郎牛まん」の直営店を飛騨高山、京都、鎌倉にて展開。また食材を販売するだけでなく、豊かな食を追求するために飛騨ほうれん草やトマト、シイタケを栽培する農業事業も行っている。

申込み方法

ページ下部の「お申し込みフォーム」よりお申込みください。
なお、ご記入いただいた個人情報は、岐阜県及び飛騨地域創生連携協議会で共有いたします。

【申込期限】2017年12月14日(木)≪要予約・定員各30名≫

お問い合わせ

<第一部に関するお問い合わせ>
清流の国ぎふ 移住・交流センター  相談員:岩瀬
080-7749-3317 gifu@furusatokaki.net

<第二部に関するお問い合わせ>
㈱美ら地球(飛騨地域創生連携協議会運営委託) 担当:岡野
0577-73-2104 info@hida-iju.com

お申し込みフォーム

 

イベント・セミナー名 【東京】もっと飛騨!!トークセッション&交流会~岐阜県&飛騨地域創生協議会コラボレーション企画~【2017.12.17】
お名前必須
ふりがな必須
年齢必須
性別必須
男性女性その他
参加セミナー必須
1部のみ参加2部のみ参加両方参加
メールアドレス必須

確認のため、再度入力してください。

電話番号必須
その他相談事項

お預かりする個人情報は、事務手続きのため、主催者、事務局で共有させていただきます。下記の事項をお読みになり、ご同意をいただいた上で個人情報の送信をお願いいたします。

1 お知らせいただいた個人情報は「岐阜県個人情報保護条例」に基づき保護され、以下の目的以外に利用されることはありません。
(1)お申込みいただいたイベントに関するご連絡
(2)岐阜県が主催する他の移住関係イベントに関するご案内
(3)お問い合せ等に対する回答としての電子メールや資料のご送付

2 また、以下の場合を除き、いただいた個人情報を第三者に開示、提供しません。
(1)本人の承諾がある場合
(2)公共の利益保護必要がある場合または法令に基づき開示を求められた場合
(3)1(1)ないし(3)に関する業務について、外部事業者に委託する場合

 

Pocket