【公式】岐阜県への移住・定住ポータルサイト 市町村の支援・補助金|地方移住・定住なら、ふふふぎふ|岐阜県 岐阜県

support city

教育支援
小学校 中学校 学習支援体制

基礎学力定着事業

ららら学習室(放課後学習室)の開催や基礎基本定着問題集の活用等を通じて、児童生徒の基礎的な学力の定着を図る。

教育支援
幼稚園 小学校 中学校 特別支援教育

特別支援教育巡回相談事業

臨床心理士や特別支援教育専門士を含む特別支援教育専門家が、全小中学校・保育所・幼稚園を訪問し、発達障がい傾向のある児童生徒や学校、保護者に対して具体的で実施的な支援や指導を行う。

教育支援 その他
中学校

適応相談事業

各中学校に設置する心の相談室に登校する生徒や不適応を示す生徒の相談を行い、集団への適応を支援する。

教育支援
小学校 中学校 学習支援体制

不登校対策事業

不登校児童生徒が、コミュニケーション活動や自分のペースで学習ができるよう、居場所づくりや支援を行う。

教育支援
小学校 中学校 学習支援体制

あすなろ教室運営事業

不登校児童生徒を対象に適応支援、学習支援を行い、学校復帰や社会的自立を支援する。

教育支援 その他
幼稚園

新入学児童生活習慣向上事業

新入学児童の生活習慣の向上を目指し、親子で楽しみながら取り組むシートを入学説明時に配布する。

教育支援
小学校 中学校 高等学校 ICT教育環境

教育環境の整備

市内全小中学校・特別支援学校において電子黒板・エアコン(全教室)を設置 全小中学生に1人1台タブレットを配付

教育支援
小学校 留守家庭支援

学童保育の充実

小学校全学年を対象とした放課後児童クラブ(学童保育)の実施

教育支援
小学校 中学校 地元交流・ふるさと教育

かかみがはら寺子屋事業

地域全体で子どもたちの基礎学力、夢・目標、ふるさとへの誇り、豊かな心を育てるため、地域でのふれあい活動や企業見学、歴史発見など、さまざまな体験学習を実施。

就業支援
農業

農業次世代人材投資事業金

次世代を担う農業者となることを志向するものに対し、就農前の研修を後押しする資金(準備型(2年以内))及び、就農直前の経営確立を支援する資金(経営開始型(5年以内))を交付する。 交付額  ・年間150万円を最長2年間交付(準備型) ・所得に応じ年間150万円を限度に最長5年間交付(経営開始型)

就業支援 その他

創業支援

国の認定を受けた「産業競争力強化法に基づく創業支援等事業計画」に基づき、市内の創業環境を整えるとともに、地域の支援機関、金融機関と連携し創業関連諸制度の充実を図ります。 起業後間もない事業者の「集客・販促」をテーマとした「創業ステップアップセミナー」などを開催。

就業支援 その他

かかみがはらビジネス相談

公財)岐阜県産業経済振興センター・岐阜県よろず支援拠点と連携し、中小企業・小規模事業者の経営上のあらゆるお悩み相談に対応する相談窓口「かかみがはらビジネス相談窓口」を設置しています。 販路開拓、売上拡大、商品開発、経営改善、ブランドデザイン、IT活用・WEB集客など、支援拠点コーディネータが対応します。

医療支援

一般不妊治療費助成

保険適用外の1/2(最大5万円) 最大2年間

医療支援

ヤング健診 

19歳~39歳の方(職場で健診を受ける機会のない方)を対象に、自己負担金500円で健診を受けることができます。

医療支援

特定不妊治療、男性不妊治療助成

県の助成に上乗せして助成を行う。

医療支援

医療費助成制度(こども)

中学校3年生までのお子さんに「福祉医療費受給者証」を交付し、入院・外来分の医療費の助成を行っています。

医療支援

産婦健康診査

産婦の健康増進、産後うつ及び虐待を予防するため、産後2か月未満の産婦健康診査に対し、その費用の一部を助成しています。(上限5,000円)

医療支援

1か月児健康診査費の助成

生後2か月未満の乳児の健康診査に対し、その費用の一部を助成しています。(上限2,500円)

医療支援

母乳育児相談費助成

親子の愛着形成や、新生児の免疫を高める効果が期待される母乳による育児を支援するため、出産後4か月までの母子を対象に、その費用の一部を助成しています。

医療支援

新生児聴覚検査費助成

生後6か月までのお子さんの聴覚検査に対し、検査費用の1/2(上限3,700円)を助成します。