【公式】岐阜県への移住・定住ポータルサイト 市町村の支援・補助金|地方移住・定住なら、ふふふぎふ|岐阜県 岐阜県

support city

教育支援
幼稚園 特別支援教育

早期療育体制の確立

こども園と併設している児童発達支援事業所が4か所あり、発達相談の充実・強化をしている。又、こども園では、市独自に加配保育士を配置し、支援が必要な子どもに対応するための体制を構築している。

教育支援 その他
幼稚園

未就学児童の体力づくり推進

専門機関からの意見を踏まえ、環境を整えることで「運動あそび」の充実を図り、幼児期の運動能力の向上を目指した取組を行っている。

教育支援
中学校 外国語教育

中学生海外派遣事業

豊かな国際感覚と郷土への愛着心を育むことを目的として、中学生を米国アラスカ州ケチカン市、フロリダ州ペンサコーラ市へ派遣(ホームステイ)。

教育支援
小学校 中学校 学習支援体制

学業支援員等の配置

発達障害等の特別な支援を必要とする児童生徒や、不登校傾向の児童生徒に対する支援員を配置

教育支援
小学校 中学校 外国語教育

英語教育の充実

英会話指導員および国際交流員による英会話指導を実施

教育支援
中学校 無償化等費用支援

給食費用の助成

中学生の給食費のうち半額を助成

就業支援
農業

農業次世代人材投資事業(準備型)

対象者:就農予定時の年齢が50歳未満の方で、先進農家等で研修を受ける方 支援内容:年間150万円を給付(最長2年間) ※注意事項  研修先、研修内容等には要件があります。雇用契約を締結することはできません。研修終了後、就農しない場合は給付金を返還しなければなりません。

就業支援
農業

就農支援資金の貸付

対象者:認定就農者 支援内容:無利子の資金貸付 支援内容:農業経営を開始するために必要な機械、施設、資材等の購入に要する資金が借入できます。融資期間による審査あり。貸付限度額あり。償還にあたっては措置期間(5年間)が設定可能。

就業支援 その他

下呂市転職者等事業所訪問補助金

東京圏から下呂市内の事業所に就職することを前提に、職場状況の見学や移住のための相談に、市内を訪問するため費用(旅費・宿泊費)の一部を支援する制度。 (補助受給条件) ・東京圏(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)に在住又は勤務する方で、過去に下呂市に住所の登録をしていない50歳未満の方  (Uターンは対象外) (補助対象経費) ・補助対象は、自宅(住所地)から、市内最初の訪問先までの往復に要した交通費及び宿泊料です。 ・公共交通機関の利用に要した実費 (鉄道、高速バス、航空機、船舶等) ・車の場合は、1kmあたり10円を乗じた額と有料道路使用料  (レンタカーを使用した場合は、その賃料を含む) ・市内における宿泊費 (1泊分)   ・移動経路は、合理的かつ経済的な経路を補助対象とします。 (補助率、補助額等) ・補助対象経費の合計額の2分の1以内の額(1,000円未満の端数切り捨て)で、1人1回当たり1万円を限度。配偶者を同行する場合は、1回当たり2万円を限度。   ・支給回数 2回まで(生涯)

就業支援 その他

空き店舗等活用事業補助金

①空き店舗及び空き家を活用し事業を営もうとする方へ家賃の一部を補助 対象者:小売業、飲食店及びサービス業等を営もうとする方。借上げに係る契約期間が1年以上で3年以上継続して営業しようとする方(週4日以上の営業) 補助率:営業を開始して1年間の空き店舗等の賃借料2分の1以内 上限36万円/年(月額3万円) ②空き店舗等を購入または借上げて営業しようとする方の改修工事費の一部を補助 対象者:小売業、飲食店及びサービス業等を営もうとする方。空き店舗等を購入、賃貸し3年以上営業しようとする方 補助率:上限10万円(1回のみ)

医療支援

乳幼児・小学生・中学生医療費助成

中学生までの医療費(保険内自己負担分)を全額助成します。(所得制限なし)

医療支援

子育て支援予防接種事業

国で定められた子どもに対する定期予防接種を全額助成します。 また、インフルエンザ、おたふくかぜの任意予防接種に対し、費用の一部を助成します。

子育て支援

妊婦健康診査費一部助成

妊娠健康診査費14回分を助成します。

子育て支援

下呂市就学援助制度

下呂市の小中学校に在籍する児童生徒の保護者で、経済的な理由により子供を就学させることが困難な方に、学用品費や給食費等の費用を助成する制度です。

子育て支援

高校生通学バス補助制度

民間路線バスで通学する高校生にバス料金の一部を補助します。

子育て支援

発育に関する教室、情報交換会の開催

「離乳食教室」の開催をはじめ、発育に応じて成長・発達の理解や食生活や子どもへの関わりを学び、母親同士の情報交換会を開催。

子育て支援

第3子保育料が無料

18歳未満の子どもが3人以上いる世帯で、入所している児童が3歳以上で第3子以降の場合。

子育て支援

英語検定料半額助成

中学校及び特別支援学校中学部在学の生徒1人につき、その年度中1回に限り検定料の半額を助成します。

子育て支援

放課後児童クラブ

小学校1~6年生までの児童を学校授業終了後に預り、生活の場を提供します。

子育て支援

小中学校児童生徒通学対策助成

小中学校の遠距離通学者への交通費、自転車購入等へ助成します。