【公式】岐阜県への移住・定住ポータルサイト 市町村の支援・補助金|地方移住・定住なら、ふふふぎふ|岐阜県 岐阜県

support city

就業支援 その他

医療・介護専門職U・Iターン就職奨励金

奨励金 ・市内居住者 10万円、・高山市又は富山市の居住者 5万円 ※2年以内に転職又は退職した場合は返還 【対象職種】看護師、保健師、助産師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、精神保健福祉士、公認心理師、臨床心理士、介護福祉士、 【対象者】 ・U Iターンにより飛騨市、高山市及び富山市に転入して市内の医療機関や福祉機関(市の直営する機関も含む。)に就職する上記職種の有資格者。

就業支援 その他

医療・介護専門職賃貸住宅家賃補助事業

月額家賃から住居手当等及び飛騨市賃貸住宅家賃補助金交付額を除いた額(上限1万円) 【交付期間】36ヶ月 【対象職種】看護師、保健師、助産師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、精神保健福祉士、公認心理師、臨床心理士、介護福祉士、 【対象者】 引き続き本市に住所を有する意思のある上記職種の有資格者で次のいずれかの方 ①転入者…転入から1年を経過していない方 ②新婚世帯…婚姻届提出後1年を経過していない夫婦であり、いずれもが公務員以外の世帯

就業支援 その他

医療・介護・保育専門職員就職準備金貸付事業

貸付金 20万円(夜勤をする場合さらに10万円加算) 貸付期間 2年間 ※市内の医療・介護・福祉機関等に勤務することで償還を免除 【対象職種】看護師、保健師、助産師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、精神保健福祉士、公認心理師、臨床心理士、介護福祉士、保育士 【対象者】 ①U Iターンにより飛騨市、高山市及び富山市に転入して市内の医療機関や福祉機関(市の直営する機関も含む。)に就職する上記職種の有資格者。 ②市内医療福祉機関に再復帰する潜在看護師(1年以上離職しており、県ナースセンターに届け出ている者)

就業支援 その他

【新規】市内既存医療機関への常勤医師就業奨励金

市外で就業している医師が、市内の民間医療機関に常勤医として勤務又は院長等として就任する場合に、奨励金を交付する。 交付額 300万円

医療支援

乳幼児福祉医療費助成事業

中学校卒業まで医療費を無料化します。(通院、入院とも助成)

医療支援

妊婦一般健康診査費助成事業

お母さんと赤ちゃんの健康と安全な出産のため、妊婦の定期健診費用の一部を助成します。(妊婦一般健康診査費14回分の助成)

医療支援

妊婦歯科検診費助成事業

妊婦の歯周病を早期発見するため、歯科健診費用の一部を助成します。(歯科健診費3,500円の助成(個人負担500円有り))

医療支援

妊婦通院費助成事業

次の要件をすべて満たす方 ①出産のため医療機関等に7回以上通院していた方 ②申請日現在、市内に1年以上住所を有し、引き続き市内に居住される意志を持つ方 (限度額:2万円)

医療支援

妊婦一か月検診助成事業

産婦1か月健診の負担軽減のため、費用の一部を助成します。(限度額:3,000円)

医療支援

特定不妊治療費助成事業

特定不妊治療の負担軽減のため、費用の一部を助成します。(限度額:30万円/回、1年度あたり3回を限度(通算5年間、通算10回まで))

医療支援

一般不妊治療費助成事業

一般不妊治療の負担軽減のため、費用の一部を助成します。(自己負担の1/2 限度額:5万円/年)

医療支援

不育症治療費助成事業

不育症治療の負担軽減のため、費用の一部を助成します。(自己負担の1/2 限度額:30万円/治療期間)

医療支援

不妊・不育治療通院費助成事業

不妊・不育治療の通院にかかる負担を軽減するため、通院費の一部を助成します。(15,000円/治療期間)

医療支援

がん検診推進事業

検診年度4月1日に下記の各年齢に達した方が対象 子宮頸がん検診20・25・30・35・40歳(5年毎) 乳がん検診40・45・50・55・60歳(5年毎) 胃がん検診40・45・50歳(5年毎) 大腸がん検診40・45・50・55・60歳(5年毎) 対象者の方へ受診クーポン券を送付します(クーポンにより、自己負担分が無料)

医療支援

大人の風しんワクチン予防接種費用助成事業

生まれてくる赤ちゃんを「先天性風疹症候群」から守ることを目的として予防接種(任意予防接種)費用の一部を助成します。(上限:8,000円/回 1人につき1回限り)

子育て支援

入園・入学祝い金 「飛騨市3STEPプロジェクト」

子育て世代の経済的負担軽減・子育て環境の充実を図るため、入園、入学を迎える子を持つ市内の保護者に対し、入園・入学の準備品(スモック、ランドセル、学生服、通学カバンなど)にかかる費用を助成します。

子育て支援

ブックスタート事業(地域子育て支援事業)

絵本の読み聞かせや対話を通じ、親子の絆を深め、乳幼児の健やかな心の発育を促せるよう、3ヶ月児相談時に対象者に絵本を贈呈し、読み聞かせボランティアが読み聞かせのコツを教えます。(ファーストブック事業)また、セカンドブック事業として、新入園児(3歳児)にも絵本を1冊贈呈します。

子育て支援

子ども予防接種費 助成事業

3種類(ロタウイルス・おたふくかぜ・季節性インフルエンザ)の任意予防接種費用の一部を助成します。 (ロタウイルス2回・7,000円/回  おたふくかぜ1回・2,700円/回  季節性インフルエンザ2回まで・2,000円/回)

子育て支援

母子保健事業

安心して出産が迎えられ、子どもが心身ともに健やかに成長できるよう支援するため、母子健康手帳の交付、妊婦保健指導、乳幼児健診、乳幼児相談、母子各種教室、妊産婦・新生児訪問等を実施します。

子育て支援

新生児聴覚検査費助成事業

聴覚障害を早期発見するため、検査費用の一部を助成します。(3,700円/回)